2月20日生まれの偉人 石川啄木ほか

2018年7月1日

石川啄木

石川啄木(1886〜1912)は岩手県玉山村の常光寺という寺に生まれました。両親の愛情は深く、彼は幸福な少年時代を過ごしました。
与謝野晶子の歌集「みだれ髪」によって近代詩歌を目指すようになります。
明治44年に第一歌集「一握の砂」を出版しますが、明治45年、3月に母親が肺結核で亡くなり、それを追う形で4月13日、26歳で彼も同じ病気で亡くなりました。

カテゴリー: 2月生まれの偉人

« | »

シェア・保存

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です