3月27日生まれの偉人 ヴィルヘルム・レントゲンほか

2018年7月1日

ヴィルヘルム・レントゲン

ヴィルヘルム・レントゲン(1845-1923)はドイツの物理学者です。
彼は1895年にX線を発見し、その功績から第1回ノーベル物理学賞を受賞しました。
レントゲンはとても謙虚で目立ちたがらない性格だったため、X線に関する実演や講演は2回しか行わなかったそうです。
また、ノーベル賞の賞金は大学へ全額寄付されました。
X線の発見は医療に大きく貢献し、医学に用いることで世界中の人々の病気やけがをな治すのに役立ちました。

カテゴリー: 3月生まれの偉人

« | »

シェア・保存

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です