4月19日生まれの偉人 グレン・シーボーグほか

2018年7月1日

グレン・シーボーグ

グレン・シーボーグ(1912~1999)は、アメリカの化学者、物理学者です。
ミシガン州イシュペミング生まれでカリフォルニア大学バークレー校の教授、研究者です。
超ウラン元素の合成および研究の功績により、1951年度のノーベル化学賞をエドウィン・マクミランとともに受賞しました。
グレン・シーボーグは加速器を用いて多くの新元素を発見したことで知られます。アクチニウムに始まる元素を「アクチノイド系列」と命名し、この系列に属する元素の大半、すなわちプルトニウム(原子番号94)、アメリシウム(95)、キュリウム(96)、バークリウム(97)、カリホルニウム(98)、アインスタイニウム(99)、フェルミウム(100)、メンデレビウム(101)、ノーベリウム(102)、ローレンシウム(103)の発見をしました。

カテゴリー: 4月生まれの偉人

« | »

シェア・保存

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です