5月16日生まれの偉人 西郷頼母ほか

2018年7月1日

西郷頼母

西郷頼母(1830~1903)は、日本の幕末期に活躍した会津(現在の福島県)藩の家老です。
新撰組を作った会津藩主松平容保が京都守護職になることに反対し、家老の職を解かれました。
後に家老に復職し戊辰戦争に幕府側として参戦しますが、頼母の妻子を含む一族は戊辰戦争で亡くなってしまいました。
明治維新後は日光東照宮の神職などをつとめました。

カテゴリー: 5月生まれの偉人

« | »

シェア・保存

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です